Mac OS Xが奏でる全ての”音”を調整できるイコライザーを作る方法

iTuneの提供するイコライザーだけではなく、全ての音に対してイコライザーを使いたいと思ったことはありますか?全ての音をイコライザーで調整したい、又はMacのスピーカーの音量の上限突破したい等色々用途はあるかと思います。ユニバーサルエコライザーを2つの無料ツールを使って作る方法を説明します: 必要なもの Soundflower – Google Codeから無料ダウンロード AU Lab – Apple Developersから無料ダウンロード (Apple Dev ID必須) SoundflowerとAU Labをインストールし、オーディオコンポーネントにフルアクセスさせるためにMacを再起動します。再起動後、下記のように設定してください: Mac OS X向けユニバーサルイコライザをセットアップする システムボリュームを上限まで上げる。メニューバーからボリュームアップキーを何度も押します。 メニューの環境設定から”サウンド”パネルを開きます。”出力”タブを選択し、”Soundflower (2ch)”をセットアップリストから使えるようにします。 AU Labを立ち上げます。下記のパスに格納されています。/Applications/Utilities/. Appleのメニューからシステム環境設定>サウンド>入力を選択した、そのマカからプルダウンメニューで“Soundflower(2ch)”を選択します。その後、システム環境設定>サウンド>出力にて”Stereo In/Stereo Out”を選択します。 ”Creat Document”ボタンをページ下部から選択します。 次のページにて”Output …

Leer más